教員紹介

NO IMAGE

森谷 慈宙 もりたに しげおき

  • 英語表記 Shigeoki MORITANI
  • 職名 准教授
  • 所属 弘前大学 農学生命科学部 地域環境工学科
  • 専門分野 水利造構学・施設機能工学
  • email moritani [at] hirosaki-u.ac.jp

※メールアドレスは [at] を @ に変えてください。

メッセージ

私たちの研究室では、積雪寒冷や少子高齢化といった地域の課題を取り上げ、工学(エネルギー,構造力学)・生物(植物修復)・情報処理(ディープラーニング)といった様々な方法を用いて解決していくことを目指しています。

研究テーマ

  • ヒートポンプによる栽培環境温度の制御
  • 地中熱による効率的な融雪法
  • ディープラーニングによる気候変動の解析
  • 構造力学によるリンゴ枝折れのメカニズム解明
  • 植物工場における栽培法の改良検討

略歴

略歴は下記リンク先をご覧ください。

researchmap

業績

研究業績は下記リンク先をご覧ください。

researchmap

研究室・ゼミ

卒論テーマ

2021年度
  • CO2ヒートポンプ給湯機による農業用加温システムの運用設計
  • ブロックチェーンを用いたトレーサビリティについて
  • ディープラーニングによる暗号の安全性評価の基礎的研究
  • 植物ホルモンが低発芽率種子の発芽に及ぼす影響
  • 弘前市財政白書作成の意義
2020年度
  • Unreal Engine 4を⽤いた梁のたわみ可視化
  • ホルモン投与が植物⽣育及びカルス化に与える影響
  • 畳み込みニューラルネットワークによる気象予測の研究
2019年度
  • ブラシレス直流モータの効率的稼働に関する研究
  • 圃場における夜間の動物検出及び測量に関する研究
  • ディープラーニングを利用した気象解析
2018年度
  • 直流電源による農業用ヒートポンプ稼働のためのインバータ作製に関する研究
  • ディープラーニングを利用した林道における運転支援の検討
  • 自動追跡カメラによる害獣対策の検討
2017年度
  • ペルチェ素子利用した水温管理システムの検討
  • マイクロコンピュータによる野菜育成の自動化
  • 植物工場におけるLED照明の最適な配置に関する研究
2016年度
  • ビニールハウスにおける地下水利用型ヒートポンプ暖房機のランニングコスト算定
  • 豪雪地におけるソーラーパネルと太陽熱温水器の設置条件について
  • ウォーターカーテンを利用したビニールハウスの空調管理
2015年度
  • リンゴ枝折れの防止を目的とした支柱の最適位置についての検討
  • 細霧冷房を利用したビニールハウス内の空調管理
  • ヒートポンプにおける熱源温度が加熱能力および成績係数に与える影響
2014年度
  • 雪荷重によるリンゴ枝折れの力学的解析
  • ロードヒーティングのための地下水取水管の設計

キーワード :
2022年9月21日 更新

森谷 慈宙 Array

ページの先頭へ戻る